内側からのケアで美肌に!しみそばかすに効く薬比較

しみそばかす改善に1番有効なのは飲み薬によるケアです

HOME » シミ・そばかすを撃退!知っておきたい基礎知識

シミ・そばかすを撃退!知っておきたい基礎知識

あなたのケア、間違っていませんか?

気付かないうちにできてしまったしみ。ひとえに「しみ」と言っても実は症状や原因によっていくつかの種類に分かれていて、それぞれ性質も異なります。

医療の観点からしみを分類すると、そばかす、肝斑、老人性色素斑、肌老化によるしみ、炎症性色素沈着など多くの種類があります。しみを薄くする、もしくは消すためには自分のしみのタイプを把握して適切に対処していくことが大切です。

また、しみやそばかすの予防や改善方法も化粧品・エステ・クリニック・医薬品など、さまざまな選択肢があります。それぞれのメリット・デメリットを把握した上で最適な方法を見つけることもしみ撃退の近道です。

あなたのケア、間違っていませんか?

しみを消したい、予防したいという方は日頃からケアされていると思います。日焼け止めの使用は基本、日傘にUVグローブ、スキンケアも美白効果の高いものを…!と、日々努力されている方も少なくないはず。

なかには、しみを薄くするために自己流でスクラブやピーリングをしている方もいるかもしれません。

しかし、結果としてそのケアが間違っている可能性もあるのです

美白化粧品の中には乾燥を招いてしまうものや刺激の強いものもあり、SPF値が高すぎる日焼け止めも同じく乾燥を引き起こします。しみを消すための努力が仇となっているかもしれないのです。

ここでは、しみの種類ごとに改善方法を紹介したり、日常生活でできるしみ対策などをまとめています。しみと上手に付き合うためにも、まずは必要な知識を手に入れましょう