内側からのケアで美肌に!しみそばかすに効く薬比較

しみそばかす改善に1番有効なのは飲み薬によるケアです

HOME » 厳選 しみ・そばかすを消す優秀な医薬品まとめ » ハイチオールC

ハイチオールC

テレビCMでもよく見かけるハイチオールC。

しみ・そばかすが気になり出した方がひとまず試すような登竜門的存在の医薬品とも言えます。

しみ・そばかすに効く薬・ハイチオールCとは

ハイチオールC

ハイチオールCはしみの原因となるメラニンの生成を抑制するとともに、できてしまったメラニンをスムーズに排出できる肌へと導く薬で、体の代謝を手助けする効果も。

しみ・そばかす、日焼けによる色素沈着だけでなく、疲れやだるさ、二日酔、にきび跡、じんましん、薬負け、かぶれにも効果を発揮します。

しみ取りや美白に特化した薬ではないので、濃いしみというよりも薄く広がったしみやにきび跡に効果的。色素沈着した部分が薄くなったという口コミも多く見かけます。

ハイチオールCを飲んだ人を対象に行ったアンケートでは、しみに効果的だったと答えた人は81.5%、疲れに効果的だったと答えた人は32.2%だったそう。

しみだけの効果を考えると満足度は物足りないような気がしますが、ひと世代昔から根強く残っている商品といことは総合的な満足度が高いということでしょう。

  • 配合成分:L-システイン:240mg、アスコルビン酸(ビタミンC):500mg、パントテン酸カルシウム:24mg
  • 形状:白色糖衣錠
  • 飲み方:15歳以上は1回2錠、7歳~14歳は1回1錠を1日3回服用します。食前・食後にかかわらずいつでも摂取できる手軽さが魅力です。医薬品なので用量以上の過剰摂取はNG。多く飲みすぎると悪心や下痢などの副作用が起きる可能性があります。

しみ・そばかすに効くメカニズム

肌の代謝を助け、メラニンをスムーズに排出する働きをもつL-システインを配合。アスコルビン酸と協力してしみの原因となる過剰なメラニンの生成を抑制し、すでにできてしまった黒色メラニンを無色化、さらに肌の代謝を正常に戻し角質に沈着した頑固なメラニンの排出もサポートします。

効果は肌のターンオーバーと比例して表れてくるため、3ヶ月の服用を推奨しています。