内側からのケアで美肌に!しみそばかすに効く薬比較

しみそばかす改善に1番有効なのは飲み薬によるケアです

HOME » 厳選 しみ・そばかすを消す優秀な医薬品まとめ » ロスミンローヤル

ロスミンローヤル

国内で唯一、しみ・小じわの両方にアプローチする医薬品として知られるロスミンローヤル。

小じわもしみも紫外線による「光老化」が原因であるという点に着目し、血行や新陳代謝を整える9種類の生薬成分を含む22種類の有効成分を配合しています。

しみ・そばかす改善薬、ロスミンローヤルの特徴

ロスミンローヤル

すでに受けてしまった肌ダメージを回復させながら、新たなしみ・小じわの生成を抑制し若々しい素肌へと導きます。

しみにアプローチするのはL-システイン、アルコルビン酸、ビタミンB群、ビタミンEなど。そのほか、ハンゲ、トウキ、ニンジン、センキュウ、シャクヤク、ソウジュツ、タクシャ、ブクリョウ、ローヤルゼリー、タクシャの9種類の生薬が肌荒れを根本から改善していきます。

ロスミンローヤルが誕生したのは約40年前。米田薬品の創業者でもあり薬剤師でもあった米田俊一氏が妻のために作ったのがきっかけなのだとか。ロスミンローヤルの最大の特徴といえる生薬は、女性の肌を想って配合されたもの

生薬を豊富に配合しているため大量生産が難しく、楽天やアマゾンなどの総合通販サイトでは販売されておらず、公式サイトのみでの販売となります。

  • 配合成分:L-システイン:160mg、アスコルビン酸(ビタミンC):180mg、パントテン酸カルシウム:15mg、その他9種類の生薬成分+22種類の有効成分配合
  • 形状:錠剤タイプ
  • 飲み方:対象年齢は15歳以上。1回あたり3錠を1日3回食後に服用します。飲み忘れた場合は1日2回の6錠を摂取します。(1回あたり3錠厳守)

しみ・そばかすに効くメカニズム

L-システイン、アスコルビン酸をはじめとする13種類の有効成分と9種類の生薬成分がしみにアプローチ。血行を促進しながら肌に必要な酸素や栄養が行き届く状態を作り、紫外線からのダメージに負けない肌を作ります。できてしまったしみはもちろん、しみ抑制効果も期待できます。